滋賀県大津市のボランティア・社会奉仕団体 大津びわこ比叡ライオンズクラブ

大津びわこ比叡ライオンズクラブ

ホーム
クラブ概要 ライオンズクラブとは? 会員紹介 主な活動 お問い合わせ お問い合わせ
ご挨拶
第54代 会長 中嶋 康延会長スローガン< 共存 

平成28年1月1日より「大津びわこ比叡ライオンズクラブ」として生まれ変わり、合併後最初の年の会長の任を承りました。前年度の会長の意思を継ぐ形での事業展開とアクティビティの実施を計画実行していく所存であります。
 具体的な展開として、前年度より大津の環境をテーマに勉強を深めた実績を元にアクティビティを始めております。
 大津「故郷再生プロジェクト」(仮)と題して、大津市内の里山2箇所にて、里山清掃活動を始めました。次に、里山に生息する生物を保護する為、蛍やキリギリスやモリアオガエルの生息を助ける活動を始めました。又、琵琶湖に瀬田シジミの放流も計画しております。
 そして、当時に比叡山に訪れた観光客の安全の為に、山内レスキューポイントの看板を設置しました。
 今後は、大津の歴史や文化伝統についてもクラブとして勉強会を計画し、知識を深めて行きたいと考えております。
 我が大津びわこ比叡ライオンズクラブの発展の為、精一杯努めてまいりますので、ガバナーを始め、ゾーン・チェアパーソン、キャビネット事務局、親クラブである大津ライオンズクラブやその他関係する多くの皆様方、どうか今後も変わらぬご指導ご支援を賜り、温かく見守ってくださいますようお願い申し上げます。

大津びわこ比叡ライオンズクラブ 第54代 会長 中嶋 康延
更新情報・活動記録
>>バックナンバー